空をみあげて

蘇鉄の花に思う

先日、

ソバの花と向かい合ったあとに

空をぐるーっと見まわしてみました




雲量0%の

完璧な快晴です


a0260570_11264930.jpg

天上人の声が聞こえてきそうな?







a0260570_1125139.jpg









a0260570_1126978.jpg








快晴だけれど 日射しは優しくて
a0260570_11271379.jpg

何を見ても 心が安らぐような思いでした



そして



蘇鉄の花を見つけました
a0260570_11273150.jpg


2年前に奄美群島へ行きました。
奄美群島の食文化に興味があったので、
事前に本を借りて読みました。
蘇鉄の実(ナリ)を食用としている事が特に
興味深かったのですが・・・。

ナリについては
「奄美群島では、蘇鉄の実(ナリ)を飢饉の際に食用とし、
飢えをしのいだ」という言い方もされていますが
自然界が引きおこした飢饉よりも
薩摩藩の弾圧による飢饉の方が
はるかに過酷だったという事を
奄美群島を旅した時に知りました。
悲しい歴史です。
事実として受け止めなければいけないと思いました。

その蘇鉄の実(ナリ)、今では
「ナリ味噌」の原材料の一つとして使われ
奄美特産の商品になっています。
奄美大島の宿でいただいたナリ味噌の味噌汁。
とてもとてもとても美味しくて
一杯の味噌汁を
あれ程しみじみした気持ちでいただいた事。
後にも先にもないかもしれません。

その時の事を思い出しながら
レンズを向けました。
[PR]
by iina-iina | 2013-10-31 10:59 | 徒然と