空をみあげて

秋目浦から坊浦へ




a0260570_135339.jpg

「鑑真記念館」にて


入江が多い天然の良港「秋目」は
鑑真大和上が幾多の苦難を乗り越えて
日本上陸の第一歩を記した所

そしてもうひとつ
なんと!
「007は二度死ぬ」のロケ地なんだそうです








東シナ海を望む
鑑真大和上像
a0260570_12585178.jpg








秋目小学校跡
a0260570_12583688.jpg

小学校跡地横には
絞め殺しの木、といわれる
樹齢千年の「アコウの大木」がありました
そして、近くにはソテツの自生地もあります







秋目から坊津(ぼうのつ)の中心地、
坊浦へ向かう途中に立寄った
小学校の廃校舎
a0260570_12582231.jpg

現在は公民館として利用されています

開けっ放しの元・校舎からは
風に乗って、女の人たちの笑い声が聞こえてきました







a0260570_1258974.jpg








坊浦を見下ろす
小高い丘にある「一乗院跡地」にて
a0260570_12575398.jpg

二体の仁王像とモチノキの大樹

先の台風の大雨で
地盤が歪んでしまい
こうして縛られた形で立っています








a0260570_12573720.jpg

「一乗院」

手元にある本、「坊津・遣唐使の町から」によると
かなり寺格の高い(という表現でよいのか)お寺だったそうですが
しかし、明治2年の廃仏毀釈が
一乗院を終末へと追い込んだとあります







一乗院跡地には、坊泊小学校が建てられましたが
その小学校も今では廃校となっています
a0260570_12571611.jpg




じっくりと本を読んでみようと思います
[PR]
by iina-iina | 2015-10-28 14:06 | 廃屋・遺構・旧邸