空をみあげて

カテゴリ:海( 42 )

波の音



a0260570_14394758.jpg








a0260570_1439347.jpg








a0260570_14391535.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-25 10:00 |

丸木浜へ!

a0260570_12183550.jpg

坊津町の丸木浦
茂みの向こうに浜辺が見え、胸が高鳴った瞬間


丸木浜です
砂浜はこの地では珍しいそうです





だーれもいません
a0260570_12182155.jpg








キャンプ場はシーズンオフで閉鎖中・・・だと思われます
a0260570_12175755.jpg








a0260570_12174537.jpg








a0260570_1217294.jpg






丸木崎展望台より、泊浦を眺める
a0260570_1216507.jpg







文学碑、歌碑、句碑に何度か出会いました




坊津には文学を生む風土がある(「坊津 遣唐使の町から」より)
a0260570_1224238.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-22 10:00 |

海へいこう


a0260570_1083587.jpg

「海が見たい・・・・」







・・・というわけで
a0260570_1081977.jpg

南さつまへ行ってきました!








a0260570_1075937.jpg









a0260570_1074648.jpg









a0260570_107309.jpg








a0260570_1071156.jpg

南さつま市坊津町の久志(くし)





坊津(ぼうのつ)はかつて、
花旭塔津(はかたのつ)-福岡市博多
安濃津(あのつ)-津市
と共に、日本三津に数えられた港町

久志湾の南岸は、「博多浦」というそうですが
「坊津 遣唐使の町から」 森 高木著によると
博多とは、物が多く集まるところの意味だそうです
福岡の博多はその昔、花旭塔・・・・・

貿易の要として繁栄した当時の坊津を
資料館へ行ったり本を読むことで
知る事はできても
目の前にある、静かで穏やかな漁港の佇まいからは
その様を想像するのは
なかなか難しいのです

でも、
リアス式海岸のこの海は
今も昔も変わっていないでしょう






a0260570_106444.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-21 10:00 |

真昼のサンセットブリッジ





a0260570_14341281.jpg

サンセットブリッジ

この周辺には、天然記念物の「ハマボウ」の自生地があります。
ハマボウは大きな黄色の花を咲かせます。
私は鹿児島で初めて見ました。
熊本では、俳句の先生のお宅に咲いているのを見ましたが、
他では見たことがないのです。

来年、群生しているハマボウを
是非見てみようと思います。






a0260570_14335998.jpg








a0260570_14334881.jpg








a0260570_14333555.jpg








a0260570_1433872.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-11-22 13:10 |

鎮魂の碑



a0260570_11175588.jpg

「花瀬望比公園」

開聞岳の麓を
ぐるっと海岸沿いに走る道の途中にあります。

ここから遥か1900キロ南にある、
フィリピンを望む地に建てられたそうです。



a0260570_11173935.jpg




太平洋戦争の激戦地フィリピンで戦死した、
約47万6千人の冥福を祈るためだけでなく
二度と戦争なんかで命を落としたり
奪ったりする事がないようにと、
そんな気持をこめて建てられた、と私は信じます。
それと当たり前ですが、
亡くなったのは日本人だけじゃない。




a0260570_11172121.jpg









a0260570_11165921.jpg








a0260570_11164520.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-11-16 10:13 |

秋の光




a0260570_1642823.jpg

空と海の青を
胸いっぱいに吸いながら
一っ走りしてきました








a0260570_1641432.jpg

南の地方の海岸沿いで
よく目にする白い花
シロバナセンダングサ・・・・という名前だと思います







a0260570_1635586.jpg







薩摩半島の南
お昼をいただいた「がんじん荘」にて
(許可をいただいています)
a0260570_16331100.jpg









a0260570_1631342.jpg









漁港を見ていると
水中写真を撮り終えた人たちが帰ってきました

脱いだダイビングスーツを
手際よく干していく地元の女性
a0260570_1682614.jpg








見惚れてしまい、撮らせてくださいとお願いしました
a0260570_1623382.jpg







ここは、「秋目」です
a0260570_1612861.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-10-25 10:46 |

灘へむく


a0260570_141427.jpg





伊予灘




a0260570_1405456.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-10-08 08:52 |

潮風に吹かれてきました




a0260570_11222563.jpg

海と空をそびらに
「千日紅」







a0260570_1122736.jpg









a0260570_11215443.jpg


可愛かったです






ここは「野間池漁港」

安くておいしい魚を食べさせてくれるお店があるので
お昼をいただこうと行ってみました
ところが、古い家屋でしたから
台風18号の影響をまともに受けてしまったようです

そのお店だけではなく
西海岸は風の被害が大きかったようです

↓ 漁協の建屋くらい頑丈だったら安心でしょう
でも、そうではない家が殆どなわけで
それなのに、「あー、豊かだな~あ」と
いつもこの辺りに来て感じるのでした

a0260570_11214297.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-09-29 12:21 |

南さつまの海




a0260570_10562086.jpg

南さつまの海をどうぞ






a0260570_10555713.jpg

金峰山が見えます



立っているここは湾

ですので、薩摩半島をまるで島から撮っているかのようです
桜島も小さく見えていました







a0260570_10554319.jpg








一度行った南西諸島と
時間の流れ方がよく似ていると感じます
私にはとても心地よいのですが
a0260570_10553273.jpg








ここから北へ約80キロメートルのところに
川内原発があるのがとても残念・・・
a0260570_10552058.jpg



あと二回、南さつまです
[PR]
by iina-iina | 2015-09-28 12:41 |

海光る





a0260570_16591379.jpg




屋根瓦  海  日差し




a0260570_16585695.jpg









a0260570_16584042.jpg









a0260570_16582358.jpg










a0260570_16581043.jpg


大好きな風景です
[PR]
by iina-iina | 2015-09-27 09:55 |