空をみあげて

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

道の途中-4


a0260570_1275382.jpg

4月24日撮影

山藤の写真を撮りたくて家を出ました  でも

山藤に会う前に

たくさん寄り道をしてしまいました~



道が真っ直ぐで気持ち良かったのと

緑が眩し過ぎたから


a0260570_1273849.jpg





新樹  若葉   青葉   新緑

頭に浮かぶのは夏の季語ばかり

体感としては初夏の日もありました  でも最近またちょっと肌寒い・・・・

でもでも明日から5月    立夏ももうすぐ



a0260570_127783.jpg



キツネアザミ

アザミに似ていますが
一種一属のキク科キツネアザミ属
葉は棘もなく柔らかで その姿はアザミに比べるとしなやか
狐がアザミに化けたつもりが、棘をつけるのを忘れてた・・・そうです




a0260570_12687.jpg










a0260570_1255715.jpg

この辺りは麦の栽培がさかんです

麦畑の写真は今度また







柿の若葉  何処も彼処も

今一番輝いています
a0260570_125317.jpg


こちらも不連続で続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-30 04:00 |

水基巡りー門前町



a0260570_14373357.jpg

4月7日撮影
阿蘇市一の宮町宮地  阿蘇神社にて
  






花時なのですが
思いがけなく気温が低い一日でした
a0260570_1438272.jpg

友人Nに誘われて
阿蘇神社とその隣りにある、
門前町の水基(みずき)巡りをしてきました







こういう場所に疎い私には、
友人の違った視点がありがたい・・・・
a0260570_14382252.jpg




阿蘇の恵み   湧水
熊本に住んでいて何が一番よいかと聞かれると
迷わずに「水」と答えるでしょう

ここ一の宮も湧水の宝庫
門前町には水基と呼ばれる水飲み場が、33箇所あるそうです
懐かしい感じがする町並みを 散策してきました



a0260570_14383716.jpg









a0260570_14385485.jpg










a0260570_14391123.jpg









a0260570_14392768.jpg



不連続になると思いますが、続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-29 04:00 | 大きな旅・小さな旅

南風(はえ)吹く路地4ー崎津天主堂


a0260570_13542336.jpg










a0260570_1354101.jpg

4月19日

崎津天主堂







a0260570_13535662.jpg










a0260570_13534254.jpg








a0260570_13531791.jpg







a0260570_13525876.jpg






時間の関係で行けなかった
大江天主堂や下田

次の機会を
必ずつくることを
友人と約束しました



近所の散歩道の夕景です  ↓
a0260570_13522948.jpg



桜の頃の写真など、掲載できていないものがたくさんあって
現在と過去を行ったり来たりしますが
よろしくお付き合いくださいませ
[PR]
by iina-iina | 2014-04-28 04:00 | 大きな旅・小さな旅

南風(はえ)吹く路地3ー崎津天主堂


a0260570_13284378.jpg

4月19日

聖堂へ







a0260570_13282259.jpg










a0260570_1328961.jpg










a0260570_1327577.jpg












a0260570_9312686.jpg


若芽干す   白南風

聖堂 クルス 路地裏 しめ飾り ハマダイコン 躑躅



いつか詠めたら・・・・・いいな




a0260570_13271766.jpg


明日が最後です
[PR]
by iina-iina | 2014-04-27 04:00 | 神社・寺・教会

南風(はえ)吹く路地2ー崎津天主堂



a0260570_11301598.jpg

4月19日

崎津天主堂へと続く路地裏
良かったらご一緒にどうぞ






a0260570_1130593.jpg









a0260570_11295352.jpg









a0260570_1129428.jpg









a0260570_11292869.jpg









a0260570_1129129.jpg









a0260570_11285816.jpg










a0260570_11284579.jpg









a0260570_11283771.jpg

天草では、河浦町以外でも
しめ飾りをしているお家を見かけました

「キリシタンではないという事を証明するために
一年中しめ飾りをしていた」という
そんな風習が残っているようです

なんか、悲しくなりました



a0260570_11282919.jpg



続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-26 04:00 | 大きな旅・小さな旅

南風(はえ)吹く路地ー崎津天主堂

a0260570_13102756.jpg

4月19日

牛深からの帰り、
今まで一度も行ったことがない場所へ寄り道

河浦町にある崎津天主堂

ここの湾は羊角湾というそうです


路地裏を歩きながら
風の中に “何か” を感じてきました







a0260570_13101871.jpg








a0260570_1310211.jpg









a0260570_1395083.jpg


【天主堂の由来記より】

崎津天主堂は、アルメイダ神父により
1569年(永禄12年)2月23日に建てられ、ここを中心にして
キリスト教は天草に栄えたのでした。
然しながら、
1638年(嘉永15年)の禁教令が天草で実地されてから
崎津では特に激しい迫害の嵐が吹き荒れました




a0260570_1391657.jpg

(夕陽写真は別の日に散歩道で撮りました)



続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-25 11:14 | 神社・寺・教会

牛深ハイヤー4



a0260570_12302778.jpg

4月19日

ステージでは
まだ歌や踊りが披露されていましたが
帰りも時間がかかるため
早目に牛深を発ちました




漁港の風景
a0260570_12301251.jpg








a0260570_12295922.jpg




お天気がぱっとせず
なんとなく寂しげな風景



そんな中、たんたんと前を行く
Sちゃんの後姿
a0260570_12294188.jpg








a0260570_12292770.jpg








a0260570_12296100.jpg


またひとつ、
いい思い出ができました
[PR]
by iina-iina | 2014-04-24 12:57 | 大きな旅・小さな旅

牛深ハイヤ-3

a0260570_14294012.jpg

4月19日

ハイヤ踊りの舞台の横では
水産フェアが催されていました

その様子を







a0260570_14293330.jpg








a0260570_14292516.jpg









a0260570_14291171.jpg








a0260570_14285764.jpg

キビナゴ、新鮮でした
鹿児島では、キビナゴの刺身を
酢味噌で食べます
とても美味しいです
キビナゴを開くのも、少しですが上手になりました


写真は撮っていませんが、
お昼は
おにぎりと揚げたての魚すり身の天ぷら、など

この日は友人のSと一緒に




a0260570_14284587.jpg

コンデジで写真を撮りながら歩いていると
赤い自転車の方が目にとまりました

熊本市内から牛深まで
自転車で13時間かけ、パウンドケーキの販売に!

開店当時は、自転車で販売してまわっておられたとか
その時の気持ちを忘れないために
毎年、ハイヤに自転車で来られるそうです


ブログに載せるのは勿論OK
フェイスブックもお願いします
・・・・・という事でした


ア・ラモート
a0260570_1428268.jpg








友人は、この方のお店を知っていたようです
二人は前からの知り合いのように、話を弾ませていました
a0260570_15571988.jpg

続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-23 04:00 |

牛深ハイヤ-2



a0260570_1342990.jpg

4月19日

ハイヤ 

私が一番魅力を感じるのは
踊り浴衣の色と紋様

それから重心の低い踊り
そして足元です





お母さんたち
すっごく素敵でした
a0260570_13415387.jpg







ここからは、高校生の出番
躍動感あふれ、輝いていました
a0260570_13413653.jpg







動きのある写真って初めてかも・・・・
上手く撮れませんでした ブレブレです
a0260570_13411855.jpg









a0260570_1341329.jpg








a0260570_13404917.jpg

この、足の動きを撮りたかったのですが・・・







a0260570_13403421.jpg










ハイヤの踊りは、
元々が船乗り達の酒盛り踊りであったため、中腰で重心が低い
また網投げ・櫓漕ぎなどの動きが特徴となっている・・・ウィキより


高校生ももちろん素敵でしたが
何でしょうね・・・・
この美しさ

すっごく美しいと思うのです
a0260570_13402194.jpg





もう、惚れ惚れ




a0260570_134044.jpg



続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-22 04:01 |

牛深ハイヤ



a0260570_1053637.jpg

【4月19日  牛深ハイヤ祭りへ】

3時間ほど車を走らせて、牛深市へ

↑ ハイヤ大橋
下から橋を見上げると、巨大な竜の腹に見え圧巻です
見惚れてしまい、写真撮っていません(T_T)




ウィキによりますと、「ハイヤ」という名前の由来は
・・・元々"南風"のことを九州で"ハエの風"と呼んでいることが起因で、
ハエがハエヤになり、やがてハイヤへと訛っていったと言われている・・・
だそうです


また、「ハイヤ節」については、
・・・北側を山に、残り三方を海に囲まれた牛深は、
南風が吹くと雨が降りやすく、海が荒れて出航できなくなるため、
そんな風待ちの酒盛りの席で良く唄われていた・・・
とあります


「ハイヤ踊り」
海そのもの!
真っ青な踊り浴衣が印象的です
それを着て踊る女性たちはとてもダイナミック
数年前に、街中の総踊りを見て
いつか写真に撮ってみたいと思ってきました


この日は、舞台での踊りの披露でしたが
行ってよかったです
a0260570_10525293.jpg





三日間、牛深はハイヤ一色




a0260570_10523852.jpg









a0260570_1052452.jpg








a0260570_10515278.jpg






会場のすぐ横の駐車場

キャンピングカーも見かけましたが
普通の車を改造して
車内に泊まれるようにしてある車が多かったです(この写真には写っていませんが・・・)
祭りに合わせて、車があちこちから集まり
一つの居住区ができているみたいで面白かった
a0260570_10573623.jpg

住人の方々は、お父さんばかり







a0260570_10512791.jpg


続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-04-21 12:26 |