空をみあげて

<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

山藤覆ふ






a0260570_1302328.jpg





自分の中でイメージする山藤があります
それは里山を覆うような山藤だったり
切っ立った崖から、ゆたりと身を投げ出したような山藤だったり

でも、そういう山藤を撮りたかったら
日も場所もしっかり考えて行動しましょう・・・・来年にむけての反省です
イメージは凄くても、撮る事ができるかは、また別の問題ですが
でも、いいの(笑)








a0260570_12424266.jpg

よく見えませんが、一応大樹を山藤が覆っています ↑



ここにたどり着くまでに
柿若葉 キツネアザミ 白藤 青麦 蓮華 公民館
たくさん写真を撮る事ができて、とても嬉しかったです








a0260570_1246149.jpg



藤棚から長い花房を垂らす、一般的な藤は好みではありません
一般的な藤の蔓は右巻き
山藤は、博物学的に別種
蔓は左巻きだそうです(歳時記より)
だから好きなのかもしれません





a0260570_1242521.jpg










a0260570_12411463.jpg










a0260570_12405572.jpg




竹林の天辺までも山の藤

この日は風が強くて
竹が高い所でぶつかりあう音・・・・「かーん・・・・」という、幽かな音
その音を聴く事ができました

この音はこの世で一番、心地よく思えます(私にとってはです)
その音に続いて
一片の藤の花が舞い落ち   
そんな中に居る事ができて、幸せだな~と思いました

a0260570_1531318.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-20 08:55 | 山里・田畑

猫と金鳳花






a0260570_1304352.jpg










a0260570_1302564.jpg











a0260570_130664.jpg










「あのぉ」
a0260570_12593776.jpg











ネルカラジャマシナイデ ニャ
a0260570_12591585.jpg








金鳳花と柿の若葉が
夢のようにきれいな日に出会った猫でした
a0260570_12584749.jpg

俳句手帳
いつかみたソラ更新しました
[PR]
by iina-iina | 2014-05-19 04:00 |

好きな景色






a0260570_22345786.jpg











a0260570_22341234.jpg












a0260570_2233322.jpg












a0260570_2233165.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-17 04:00 | 山里・田畑

公民館の景




a0260570_17233523.jpg









a0260570_17231651.jpg

見かけると写真を撮りたくなるものの一つ
公民館
街中や住宅地ではない所にある公民館






防火水そうの看板にも弱いです
a0260570_172347.jpg










a0260570_17224880.jpg






公民館の周辺

生活感があって好きです





a0260570_17223654.jpg


(撮影 4月24日)
[PR]
by iina-iina | 2014-05-16 04:00 | 公民館

これから




a0260570_13214622.jpg

4年ぶりに乗ったオートバイ









a0260570_13425011.jpg










a0260570_13213316.jpg










a0260570_13371851.jpg











熊本 宮崎 大分の3県を走りました
a0260570_13205835.jpg

すごい距離のように思われるかもしれませんが
実は、3県がくっついた箇所を走ったわけで
ぎゅぎゅっとした、濃いコースでした









a0260570_13203854.jpg










これから
a0260570_13202435.jpg

どこへ
[PR]
by iina-iina | 2014-05-15 04:00 | オートバイ

山つつじとオートバイ




a0260570_13364265.jpg












a0260570_13362942.jpg












a0260570_13355192.jpg












a0260570_13353779.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-14 04:00 | オートバイ

君子蘭の思い出


旧 緒方町のかなり山深い所にある集落

背景の建物は宿泊施設のようにも見えましたが、よくわかりませんでした

ここでたくさんの君子蘭に会えるとは・・・・びっくり

俳句の関係で、君子蘭の写真を撮りたいと、ずっと思っていたのです
a0260570_1228484.jpg



最近まで、君子蘭はどちらかというと苦手でした

子どもの頃に見た時の“怖い”という印象が、今も残っているからかもしれません

子どもの頃、よく遊びに行った亡き叔母の家

玄関に入った瞬間のひやっとした空気感、そして

その奥に並んだ君子蘭が黙ってこちらを見ていたような記憶

そんな事を、この朱色の大きな花が思い出させます

・・・叔母の事は好きでしたが





そんな事を句に詠み、句会で発表しました

先生からは、「説明句だ」と一言

その後もずーーーーっと推敲中ですが、できません

でもなんとかその気持ちを詠めたなら・・・・・・


a0260570_12283180.jpg

明るめに撮るといいのかもしれませんが





でも





やはり、君子蘭にはアンダーが似合うように思います
a0260570_13193444.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-13 04:00 | オートバイ

峡をゆく-2



a0260570_1149639.jpg




山つつじが咲き、道がある

好きな景色です





a0260570_11484993.jpg










a0260570_11482887.jpg











a0260570_11473111.jpg










a0260570_1147123.jpg











a0260570_11465048.jpg












a0260570_11463081.jpg











a0260570_11461014.jpg










何年間か乗っていなかったオートバイですが
乗っていた頃の感覚を
取り戻したような気がします
a0260570_1145543.jpg



※ 俳句手帳更新しました
[PR]
by iina-iina | 2014-05-12 04:00 | オートバイ

峡をゆく-1

a0260570_1191036.jpg





オートバイで走るには

今が一番いい季節なのかもしれません




小米花と教えてもらいましたが・・・・さて
a0260570_1185580.jpg









桐の花です
a0260570_1183298.jpg

近くから写真に撮る事ができましたが、ぶれました







山藤
a0260570_118512.jpg











a0260570_1174331.jpg











山つつじは、平地のつつじに比べ
花弁が薄く、小さく
色も儚げで綺麗ですね
a0260570_1172855.jpg











a0260570_117946.jpg











a0260570_116546.jpg

続きます
[PR]
by iina-iina | 2014-05-11 04:00 | オートバイ

日之影町とオートバイ






a0260570_21342178.jpg











a0260570_21335353.jpg












a0260570_21332886.jpg













a0260570_21336100.jpg













a0260570_21324620.jpg



なにもかもよい景色でした


a0260570_21503560.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-10 04:00 | オートバイ