空をみあげて

<   2014年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

蕎麦畑の夕景



a0260570_12565524.jpg





一枚だけ残された蕎麦畑

秋の深まりを感じさせます



a0260570_1256440.jpg




好い一日となりますように
[PR]
by iina-iina | 2014-10-31 08:54 | 夕焼け・朝焼け

てくてく「秋のくまもとお城まつり」-4


a0260570_1191281.jpg

本丸御殿の写真を並べます    

まずは、「数寄屋」
a0260570_1185513.jpg
a0260570_1183894.jpg

a0260570_1182291.jpg





「大御台所」
a0260570_118872.jpg

「大広間」
a0260570_12135140.jpg

「昭君之間」
a0260570_12964.jpg

「昭君之間」とは・・・・

対面所(藩主の会見の場)

本丸御殿の中で最も格式の高い部屋で、慶長期の特色である鉤上段(かぎじょうだん)を設け、室内は床の間や違棚、付書院などを持つ書院造りとなっています。
壁や襖などには中国の前漢の時代の話で、匈奴(現在のモンゴル)に嫁がされた悲劇の美女、王昭君の物語が描かれています。(熊本城公式HPより)
a0260570_1165475.jpg

天上画   
a0260570_1163421.jpg




再び天守閣へ
a0260570_11513567.jpg

今度は登ります
a0260570_11515478.jpg

a0260570_11521615.jpg



見えた~!くまモン
a0260570_11523761.jpg


写真の掲載が多くなりましたが、
見てくださって感謝します、ありがとうございました


今日も好い一日でありますように
[PR]
by iina-iina | 2014-10-28 12:14 | 城・城跡

てくてく「秋のくまもとお城まつり」ー3

a0260570_1329416.jpg

熊本のシンボルは楠木です
その楠木を、城内、城下にたくさん見ることができます
大きな楠木には、小鳥がたくさん集っているんでしょうね

中でもこの楠木は立派でした
「飯田丸五階櫓」の前にある、樹齢800年の大楠です
鎌倉時代からここにいたの?なんてすごいのでしょう
感動しました
精霊という存在を強く意識しました



a0260570_13324996.jpg







a0260570_1328323.jpg







a0260570_13281699.jpg






足元から光が差し込んできます
下をのぞくと、遥か下に緑地が見えます
そこから武者返しの石垣が、しなやかに反りながら
櫓へと続いているのです

そうか、ここから石を・・・・・
a0260570_13275645.jpg







a0260570_13274040.jpg






天守閣の周りは賑やかです
でもここは別世界の静けさです

a0260570_10255214.jpg





a0260570_10263947.jpg

続きます

今日も好い一日を
[PR]
by iina-iina | 2014-10-27 10:06 | 城・城跡

てくてく「秋のくまもとお城まつり」-2



a0260570_10332764.jpg


熊本城・天守閣へは後で登る事にして、
今回は不開門(あかずのもん)の方へ、回ってみました
ここから櫓(やぐら)群を巡ることができます




パンフレットによると、これは「長局櫓」だと思います
a0260570_10331651.jpg






「銃眼」というのでしょうか?
先日の俳句の句会で、田子櫓を詠まれた方の句の中に
この言葉が出てきたので、う~む・・・と、心の中で唸ったばかりです
a0260570_1033590.jpg






その「田子櫓」から、下を・・・・
a0260570_10324868.jpg







a0260570_10323316.jpg

「二様の石垣」です
わかりにくいですが、手前に緩やかな傾斜の石垣
奥の石垣は、急な傾斜になっています
急な石垣は後に造られたらしく、技術がそれだけ進んだというわけなんですね




ここから見るお城が、一番美しいと思いました




a0260570_10355541.jpg


続きます

今日もよい一日でありますように
[PR]
by iina-iina | 2014-10-26 11:52 | 城・城跡

てくてく「秋のくまもとお城まつり」ー1



a0260570_1128113.jpg





熊本城です   
友人と私は、晴れ女だと思います
見てください、この青空!
10月15日  「秋のくまもとお城まつり」の写真です



a0260570_11274763.jpg






a0260570_11273320.jpg






a0260570_11271573.jpg






「おもてなし武将隊」には、こんなに素敵なお嬢さんもいます
もちろん、かっこいい青年たちもいましたよ
a0260570_11265837.jpg


お城を撮ったのは2回目ですが、
面白くて夢中になって撮りました
拙い写真ばかりですが、暫く続けます


熊本城公式ホームページ

熊本城 - Wikipedia

今日も好い一日を~*
[PR]
by iina-iina | 2014-10-23 11:47 | 城・城跡

わたしの住む町




a0260570_10454379.jpg

コスモス畑、峠道、すすきの原、山里
写真を順番に掲載している間に
季節は先へ先へと

今日は雨
雨が上がると、秋も一段と深まりそうです

鳥の鳴き声も
いつの間にか
百舌鳥からヒヨドリに変わりました





最後は
わたしの住む町へ戻り、記念撮影

a0260570_10452189.jpg



好い一日になりますように
[PR]
by iina-iina | 2014-10-22 11:04 | 山里・田畑

山里の秋




a0260570_1451173.jpg

写真を撮った日から、3週間が経とうとしています
重々と垂れた、黄金色の稲穂の波
今はもう、刈り取られているでしょうね

俵山ですすきを撮った後、帰り道の途中にある集落へ

いつも横目で眺めるばかりでしたが  
この日は秋の空が、とっても気持ちよくて
遠回りしたくなりました



田舎では珍しくもなんともない風景ですが
好きな風景
a0260570_14503196.jpg




小さな道をくねくね走り、川の側へ
魚道を流れる水がきらきら光って、綺麗でした
a0260570_14501054.jpg





彼岸花を見たのは、この時が最後だったような
a0260570_14495312.jpg






a0260570_14494087.jpg




稲穂の向こうは、村の小学校です
a0260570_1449858.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-10-21 15:36 | 山里・田畑

芒が原ー2

a0260570_11423999.jpg






山越ゆるいつか一人の芒原

水原秋櫻子





a0260570_11422055.jpg







a0260570_1142528.jpg





見えぬものを風つなぎゆく芒原

足立礼子




a0260570_12274628.jpg


今日も好きな句を二句
来年は自分の句を掲載できればいいですが・・・・。はい、がんばります
芒原、広く切り取るのは、私には難しくて、
去年の方がよく撮れたような気がします

今日は雨の予報でしたが、外は爽やかなお天気
ずっとこんなだといいな~、と眠る猫をみながら思ったのでした

好い一日でありますように
[PR]
by iina-iina | 2014-10-20 11:58 | 草花木

芒が原ー1


a0260570_15325886.jpg





をりとりてはらりとおもきすすきかな

飯田蛇笏





a0260570_15324738.jpg





a0260570_15322268.jpg





a0260570_15554835.jpg





a0260570_15313027.jpg







花芒風のもつれは風が解く

福田蓼汀





a0260570_15311225.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-10-19 15:49 | 草花木

峠へ





a0260570_9275469.jpg







a0260570_9274026.jpg







a0260570_9272689.jpg







a0260570_9264982.jpg






a0260570_11582367.jpg


山の横には、上と下
峠   なんとよくできた字なんだろう
そう思い続けてきました

もしや?と思い調べたら、国字でした
いまさらながら感動したのでした 

(俵山峠へ)  
[PR]
by iina-iina | 2014-10-16 15:57 |