空をみあげて

<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大窪橋より



a0260570_17595338.jpg

「大窪橋」

桜と石橋と菜の花と青空
四つ一緒に撮ることができるはずでした
近所の桜が、もうやがて満開かな?という具合でしたので
隣りの隣りの町へ行ってみましたが

でも、少し早かったのです・・・・残念
そして、橋手前の菜の花がなかったのも残念



咲いていたら、どれだけ綺麗だったか・・・
それでも青空はとっても綺麗!
a0260570_17173568.jpg







a0260570_1794191.jpg







a0260570_17202269.jpg







a0260570_1792080.jpg







a0260570_1783095.jpg







a0260570_178530.jpg






石橋の下を流れる川
a0260570_1774827.jpg






帰り道
久しぶりに夕焼けを撮ってみました
最近、ほとんど夕焼けを見ていません
a0260570_2194445.jpg


↓ 二年前の満開の頃の写真です 
こちら



オリンパスの色、大好きでした
ズイコーレンズは本当にいいレンズです
新しい本体が発売されそうにもないので
泣く泣くオリンパスを諦めました
新しいカメラに慣れるまで、たくさん写真を撮って
どんな設定にしたら一番自分らしく撮れるのか
模索し続けようと思います
[PR]
by iina-iina | 2015-03-30 05:00 | 石橋

春のお花たち



a0260570_1537925.jpg

突然の、春の華やぎにびっくりしています
毎年、桜までは追いかける事ができましたが
今年はいったいどうなる事でしょう

新しいカメラがきました
初めての新品の本体&レンズです
カメラに早く慣れ、春の花を追いかけていきたいです


庭で試し撮り
花ニラ、もう少し上手に撮りたかったです  練習、練習
a0260570_16103150.jpg

a0260570_1135820.jpg






ここからは
先生(俳句)のお宅の花たちです
すっかり足が弱ってしまわれた先生と
腕を組んで庭をゆっくり一周しました

花の名前を教えてくださる
先生の声は
春の空にとけこんでいくようでした




黄梅と庭桜
a0260570_1532069.jpg





辛夷は花の終わる時期を
迎えていました
傷みの見えない部分を裏から
a0260570_1534127.jpg




木蓮は今が一番の盛り
a0260570_154888.jpg




その木蓮を越えた空に
ソメイヨシノ
a0260570_1543015.jpg




石楠花
a0260570_1545158.jpg




西洋椿
a0260570_1552696.jpg




連翹、雪柳、辛夷
a0260570_1562194.jpg




若葉が芽吹いています
a0260570_1521236.jpg




馬酔木、なんという美しさでしょうか
俳句に出逢えた事に感謝したいと思います
a0260570_1514593.jpg








こちらは狭庭で摘んだもの
蓬の新芽とアスパラガスは天ぷらに
三つ葉と蕗はお浸しに
春の恵みに感謝です
a0260570_15334688.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-03-29 16:12 | 草花木

筑豊の春ー2


a0260570_161294.jpg

旧伊藤伝右衛門邸 二階 白蓮の部屋
ここから下を見下ろすと
回遊式日本庭園を見渡す事ができます

約十年間をどのような思いで
過ごしたのか


部屋にあった、白蓮の歌を詠むと
窺い知ることができます
a0260570_16112770.jpg

a0260570_16111633.jpg

a0260570_16114273.jpg







一階へ戻ります
九州で初めての水洗トイレだそうです
白蓮の希望をききいれて、との事でした
a0260570_161132.jpg








a0260570_16105239.jpg

a0260570_16103615.jpg







食堂
a0260570_16102481.jpg




着せ替え人形には思わず
「怖っ!」
a0260570_1148144.jpg

a0260570_11483246.jpg

a0260570_11485735.jpg




庭へ出て見ました
a0260570_11492329.jpg




a0260570_11494592.jpg





蔵も凄いですが
この泰山木の幹が凄かったです
a0260570_1150527.jpg





二階にある白蓮の部屋を
庭より眺めて見ました
a0260570_11503598.jpg






咲き始めたばかりでした
a0260570_11505213.jpg



昨日の投稿でアップし損なった「古雛」です
ぼけていますが、結構古そうですし
洋装で椅子に座っているのも、珍しいような気がします
a0260570_12205541.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-03-16 12:09 | 廃屋・遺構・旧邸

筑豊の春





a0260570_14575913.jpg

旧伊藤伝右衛門邸玄関で
出迎えてくれたのは
このお雛様

年季のはいった「古雛」です





a0260570_14574536.jpg

朝の連続ドラマの影響で
いまも多くの人が訪れる伝右衛門邸
この日も人々の慌ただしい流れの中で
ゆっくりレンズを向けているのは
憚られるような気がしました


そんな空気とはうらはら
応接間に飾られた写真が
明治の風をそっと呼びおこします


筑豊にやや近い土地で生まれ育った母から、
白蓮と筑豊の炭鉱王の話を
よく聞かされました
ドラマが始まる、ずっと前です

もちろん
同じ時代を生きたわけではありません
何かしら、惹かれるものがあったようで
白蓮に関する本を
図書館から借りて、よく読んでいました


a0260570_14573184.jpg




近いうちに、
ここへ連れてこようと思います



a0260570_14572017.jpg







a0260570_1457715.jpg







a0260570_14595929.jpg







a0260570_14565371.jpg







a0260570_14564090.jpg







a0260570_14562110.jpg







a0260570_1456885.jpg



正直な気持ち、
現代のお雛様を見て
心が動くことはなかったのですが
古雛にはぞくぞくするようなものを感じました

他にも
立っている古雛がありましたが
撮っていなかったので、がっかり・・・

a0260570_14555659.jpg







a0260570_14554216.jpg

庭園は国指定名勝


【旧伊藤伝右衛門邸】
福岡県飯塚市幸袋300番地

明治30年代後半の建造物

HP →   target="_blank">http://www.kankou-iizuka.jp/denemon/
[PR]
by iina-iina | 2015-03-15 05:00 | 廃屋・遺構・旧邸