空をみあげて

タグ:南さつま市 ( 25 ) タグの人気記事

波の音



a0260570_14394758.jpg








a0260570_1439347.jpg








a0260570_14391535.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-25 10:00 |

泊浦の夕日





a0260570_14105534.jpg

「双剣石」
坊浦の入り口付近(網代浦)にそびえ立つ岩








a0260570_14101753.jpg

泊浦の夕日






a0260570_14103796.jpg









このあと太陽は水平線上で
雲に消えていきました・・・あ~ぁ
a0260570_141045.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-23 10:00 | 夕焼け・朝焼け

丸木浜へ!

a0260570_12183550.jpg

坊津町の丸木浦
茂みの向こうに浜辺が見え、胸が高鳴った瞬間


丸木浜です
砂浜はこの地では珍しいそうです





だーれもいません
a0260570_12182155.jpg








キャンプ場はシーズンオフで閉鎖中・・・だと思われます
a0260570_12175755.jpg








a0260570_12174537.jpg








a0260570_1217294.jpg






丸木崎展望台より、泊浦を眺める
a0260570_1216507.jpg







文学碑、歌碑、句碑に何度か出会いました




坊津には文学を生む風土がある(「坊津 遣唐使の町から」より)
a0260570_1224238.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-22 10:00 |

海へいこう


a0260570_1083587.jpg

「海が見たい・・・・」







・・・というわけで
a0260570_1081977.jpg

南さつまへ行ってきました!








a0260570_1075937.jpg









a0260570_1074648.jpg









a0260570_107309.jpg








a0260570_1071156.jpg

南さつま市坊津町の久志(くし)





坊津(ぼうのつ)はかつて、
花旭塔津(はかたのつ)-福岡市博多
安濃津(あのつ)-津市
と共に、日本三津に数えられた港町

久志湾の南岸は、「博多浦」というそうですが
「坊津 遣唐使の町から」 森 高木著によると
博多とは、物が多く集まるところの意味だそうです
福岡の博多はその昔、花旭塔・・・・・

貿易の要として繁栄した当時の坊津を
資料館へ行ったり本を読むことで
知る事はできても
目の前にある、静かで穏やかな漁港の佇まいからは
その様を想像するのは
なかなか難しいのです

でも、
リアス式海岸のこの海は
今も昔も変わっていないでしょう






a0260570_106444.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-21 10:00 |

サンセットブリッジ七景


a0260570_12442520.jpg


【予約投稿です】


みなさま、
今年一年、本当にありがとうございました。
今年は新しく知り合えた方もたくさんいて、
いつも写真を見せていただくのが楽しみで、
そしてまた、大いに刺激をいただきました。
感謝・・・・。

現在、家事専念中です(お節づくりをしているはず)。
年が明けて暫くしましたら、
また遊びに行かせてください。





今年最後の写真は
サンセットブリッジからの夕焼けを七景、
お届けします。
a0260570_12435967.jpg






a0260570_12521965.jpg






a0260570_12431860.jpg






a0260570_1247661.jpg






a0260570_1243239.jpg






a0260570_12564959.jpg



みなさま、どうぞよいお年を(^-^)
[PR]
by iina-iina | 2015-12-31 09:00 | 夕焼け・朝焼け

逆光の向こう側






a0260570_14575934.jpg








a0260570_14574620.jpg

久しぶりに
空と雲にぞくぞくしました。





逆光の向こう側で待っていたのは・・・・
a0260570_1457249.jpg








a0260570_1518131.jpg








a0260570_15182174.jpg






東シナ海






a0260570_15184096.jpg



(南さつま市大浦 亀ヶ丘)
[PR]
by iina-iina | 2015-11-23 08:30 | 空・雲・月

真昼のサンセットブリッジ





a0260570_14341281.jpg

サンセットブリッジ

この周辺には、天然記念物の「ハマボウ」の自生地があります。
ハマボウは大きな黄色の花を咲かせます。
私は鹿児島で初めて見ました。
熊本では、俳句の先生のお宅に咲いているのを見ましたが、
他では見たことがないのです。

来年、群生しているハマボウを
是非見てみようと思います。






a0260570_14335998.jpg








a0260570_14334881.jpg








a0260570_14333555.jpg








a0260570_1433872.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-11-22 13:10 |

残照





a0260570_16323822.jpg

万之瀬川河口にかかる
サンセットブリッジ


徒歩
または自転車だけが通ることができます。




a0260570_16322841.jpg

東シナ海







a0260570_16314952.jpg

金峰町側の万之瀬川河口に場所を移し、
日没後の余韻に浸ってきました。









a0260570_16313896.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-11-11 09:31 | 夕焼け・朝焼け

南薩鉄道知覧線東阿多駅跡地



a0260570_1540195.jpg









a0260570_15404379.jpg









a0260570_1540459.jpg









a0260570_15394623.jpg









a0260570_15393385.jpg





「南薩鉄道知覧線東阿多駅跡地」横
現在は蕎麦畑が広がっています。


手書きの駅名標がなくても
おっ!?と思ったに違いありません。
何となくわかりますよね、鉄道が走っていたんじゃないか~?と。




a0260570_9465594.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-11-09 11:24 | 鉄道

日没まで




a0260570_17374763.jpg

日没までに間に合わない毎日が続きましたが・・・









望遠と広角のレンズを
交換しながら撮っていると
a0260570_17362265.jpg









a0260570_1737932.jpg








a0260570_1411163.jpg




レンズを交換して
顔を上げる度に
太陽は沈んでいる。



a0260570_17355394.jpg








a0260570_17354281.jpg








撮り始めの一枚から
最後の一枚まで、約13分間でした。
何とか間に合いました。
a0260570_1803587.jpg


11月ですね、
11月8日は立冬です。
[PR]
by iina-iina | 2015-11-01 09:56 | 夕焼け・朝焼け