空をみあげて

タグ:南阿蘇 ( 40 ) タグの人気記事

新しい朝


a0260570_135103.jpg





俵山峠より




a0260570_1345993.jpg


(2016/01/01)
[PR]
by iina-iina | 2016-01-29 13:37 | 夕焼け・朝焼け

霜の朝





a0260570_13175120.jpg







強霜という季語がぴったりの朝でした





a0260570_131854.jpg









a0260570_13173524.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-01-26 13:56 | 雨・雪・霧

芒が原ー5



a0260570_13171738.jpg







a0260570_1317149.jpg





どうしても撮りたくなる被写体です




a0260570_13163842.jpg





後ろを振り向くと
見慣れた標識

原野の中に迷いこんだ、と思ったていたのですが
a0260570_13161945.jpg




ご訪問ありがとうございました
[PR]
by iina-iina | 2014-11-28 05:00 |

芒が原ー4

a0260570_1301871.jpg




山越ゆるいつか一人の芒原

水原秋櫻子



a0260570_130257.jpg

「芒が原ー2」に掲載した句ですが
もう一度




a0260570_12594516.jpg






a0260570_1259297.jpg






a0260570_12591752.jpg





a0260570_1259312.jpg

ご訪問ありがとうございます
予約投稿です
[PR]
by iina-iina | 2014-11-27 05:00 |

芒が原ー3

a0260570_12121645.jpg

11月20日 南阿蘇 俵山麓





a0260570_12532570.jpg






a0260570_12113067.jpg






a0260570_12101063.jpg







a0260570_12114563.jpg






a0260570_1295490.jpg




山の日は芒が原の浪に落つ







a0260570_12163279.jpg


時には厳しい顔をした
すすきが原もあります
[PR]
by iina-iina | 2014-11-26 05:00 |

真っ赤だね




a0260570_16453468.jpg

今日の宝ものは豪華絢爛です






a0260570_16452092.jpg

真っ赤な紅葉は、ここでしか出会う事ができませんでした






a0260570_1645450.jpg







a0260570_16441548.jpg



ご訪問ありがとうございました
(予約投稿です)
[PR]
by iina-iina | 2014-11-24 06:00 | 草花木

行く秋



a0260570_15513292.jpg

11月20日  南阿蘇村

暫く南阿蘇の風景を掲載します




a0260570_15511338.jpg

南外輪山から見た、阿蘇中岳
噴火警戒レベル2   





a0260570_15505981.jpg





特別なものはありませんが、
キラキラ輝く、私の宝ものです




a0260570_15503486.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-11-23 16:00 |

田色づく


a0260570_9224761.jpg

写真を撮った日から、二週間程たってしまいました
もう、南阿蘇の稲穂は、黄金色に色付いている事でしょう

写真を撮った頃の日中は、半袖で過ごしていました
それから二週間程で、秋が深まりました

蝉の声から虫の音に 入道雲からうろこ雲に





a0260570_9185917.jpg

a0260570_918458.jpg







a0260570_9182729.jpg







a0260570_918513.jpg





a0260570_9174671.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-09-21 10:13 | 山里・田畑

花野 について



a0260570_1181285.jpg

秋の季語には、とても心惹かれるものが多く、
植物の季語はことさらです
   秋草、千草、八千草、草の花、野の花、などなど、数えきれませんが、  
   私は「草の花」という季語が好き
   そしてもう一つは、「花野」
   枯れていく前の、ひと時の華やかさと哀れさを感じさせる季語です
   「花野」と聞いて思い浮かべる情景は・・・・・
   小さな草花が咲き乱れ、光が零れ、虫が鳴いて、鳥が鳴き、飛び、
   蝶が最後の力を振り絞って翅を広げ・・・・・

   妄想の世界から帰ってこれなくなりそうですね


人生の最後は、そんな所で迎えられたら幸せだろうなって思うのですが、難しいでしょうか
ではせめて、今、そんな景色を目に焼き付けておきたいと思います

お年を召されて、外出もままならない方々が
かつて見た景色を思いおこされ、素晴らしい句を詠まれます
優しくて美しい句   とても感動します
私もそうなれますように   かなりの努力が必要ですね

a0260570_1175324.jpg


a0260570_1165361.jpg


a0260570_1171153.jpg


a0260570_1163545.jpg


a0260570_1161894.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-09-19 11:54 | 草花木

道が好き





a0260570_21161873.jpg

道の写真が好きです
好きでも、自分で撮るとなると、うまくいきません

でも、好きなんです  道の写真




a0260570_21151551.jpg
a0260570_21144342.jpg
a0260570_21142296.jpg
a0260570_2114465.jpg
a0260570_2113341.jpg



9月9日  南阿蘇
[PR]
by iina-iina | 2014-09-18 21:22 |