空をみあげて

タグ:FTR ( 17 ) タグの人気記事

五家荘ツーリングー3 平家の里




a0260570_11114940.jpg

県道445号線
今は整備されて走りやすくなりました

この日のツーリングの目的地、「平家の里」を目指します





a0260570_11113493.jpg

「平家の里」駐車場にて

ドウダンツツジの赤が眩しかったです





a0260570_11111521.jpg

谿の向こうにまた山 そしてまた山
とても山深いです




「平家の里」内で、遅い昼食をとりました
写真はありませんが
藁ぶき屋根の古民家風のお食事処、美味しかったです
「平家御膳」は、松竹梅とあって
私達は梅をいただきましたが、たしか1000円でした
山女魚の塩焼きが美味しくて、幸せでした~
a0260570_11105649.jpg







a0260570_11104013.jpg






能舞台(スマートフォン)
a0260570_11102112.jpg







「平家伝説館」(奥)
a0260570_123343.jpg

伝説館には、平家の歴史等について興味深い資料などがたくさんあります。
初めてきた友人は建物の中へ。

外で写真を撮っていると、友人が強張った顔をしてやってきました。久連子鶏の剥製や、古代久連子踊りの人形が怖かったそうです
「一緒に見よう・・・」
この日は貸切状態。なんだか幻の世界にいるような感じがしました。





a0260570_1110683.jpg







a0260570_1195240.jpg

 ↑  こじんまりとした売店にて  ↓  お店のかたがとても明るくていい感じ。羊羹や味噌こぎを買いました。





a0260570_1192570.jpg







a0260570_119347.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-01-17 00:00 | オートバイ

五家荘ツーリングー2



a0260570_1318036.jpg

県道247号線と県道52号線の分岐点
ここ、凄くいい感じなのですが
残念な写真になりました

この後も、うまく撮る事ができず、残念なのですが
山間部ツーリングにきたぞー!という感じだけは
伝わるかもしれません




a0260570_13174250.jpg








a0260570_13172597.jpg






山峡の集落

いきなり視界が開け、
目に飛び込んでくる景観は圧巻です
調べてみましたが、「柿迫」か「岩奥」か
私には判断できませんでした

↓ スマートフォンで撮ったものです
a0260570_1317651.jpg








こちらもスマートフォン
「せんだん轟の滝」です
a0260570_13165419.jpg

平日で、紅葉も終わった後でしたので
車も人も殆ど見かけない一日でしたが
仄暗いこの場所には、何故か人がたくさん







a0260570_13164462.jpg

だんだんと、暗い気持ちになりかけたところで
Q10のバッテリーが切れてしまいました
カメラが超小型なので、バッテリーも薄々です
しかもRAWで撮っていましたので、あっという間でした





a0260570_13154971.jpg

この後からはE-3で撮りました
重くても首が痛くなっても
使い慣れたE-3は
指が覚えているから
やっぱり楽

Q10は
場面を変えて設定も研究して、街で使ってみようと思います




続く
[PR]
by iina-iina | 2015-01-16 05:00 | オートバイ

五家荘ツーリングー1





a0260570_13412371.jpg

県道443号線を走って、
52号線との分岐点にある「氷川ダム」へ

途中にある「日本一の石段」(3333段)も、
ダムのすぐ目の前に在る「ふれあいセンターいずみ」も、素通りです
日が暮れる前に、二本杉峠から下り終えたかったので・・・
でもこの日は11月末にしては、穏やかな陽気でした



カメラはPENTAX Q10
途中で綺麗な紅葉を撮ったのですが
全部ダメでした・・・・(涙)




a0260570_13432650.jpg





ダムの展望台のここで
何を撮りたかったのかというと



a0260570_13462827.jpg


フロントフェンダーの「灰」です
前日の11月26日に、阿蘇が噴火しました
翌日のこの日は快晴でしたが
低地から見る空は真っ白
車も灰で汚れていました




吸盤式のタンクバックは
何度試しても固定できず
この日はマグネット式のバッグを使用
灰を拭いてみたりしたのですが・・・
a0260570_1351149.jpg






氷川ダムを後にして暫く走ると
小さな集落が迎えてくれます
狭い道に沿ってお店や郵便局などが並ぶ
八代市役所 八代市泉支所付近は
私には魅力的な土地です
いつかまたもう一度来ようと思います



ここだけ、友人にも停車してもらってパチっ
友人のバイク(YAMAHA TW)、小さくしか撮れなくて、ごめんね
a0260570_1340644.jpg


豆腐の味噌漬け(もろみ味噌漬け)は、
平家の落人の里、五家荘に伝わる
伝統の保存食です

私もたま~に食べます

氷川ダム
熊本県八代市泉町下岳字矢山
「氷川ダム湖」(八代市HP)
http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/ar/article_view.phtml?id=11169

豆腐の味噌漬け
「ふるさとの自然と文化」(熊本県HP)
http://www.pref.kumamoto.jp/site/arinomama/tofumiso.html



続く
[PR]
by iina-iina | 2015-01-14 05:00 | オートバイ

Q10



a0260570_1072199.jpg

PENTAX Q10
超小型デジタル一眼レフカメラです
娘のQ10を借りて、ツーリングへ行ってきました
(去年の11月27日、です)






どれほど小さいか、
比較してみました
左はOLYMPUS XZ1(コンデジ)
上はスマートフォン
a0260570_1065069.jpg

これだったら
首に下げたまま走っても、首が痛くならないし
広角のシーンはQ10で撮って、
そして
重いE-3と望遠レンズは、ここぞ!の場面で
取り出して使えばいいか
と自分なりに考えたのですが

最初に思いっきり言い訳です
小さすぎて、フワフワして、うまく撮る事ができませんでした
液晶も小さいので
明るい野外では、確認しづらく、
そして何よりも、私が下手なのでありました

ボツにしようと思いましたが
一緒に行った友人が、まだかまだかと
投稿を待っていると思いますので、アップしたいと思います




目指すは「五家荘」です
a0260570_10593094.jpg






熊本は石橋が多いのです
ここは川面に
太陽の光がハート型に映る、
という事で「恋人の聖地」と呼ばれています
女二人は、素通りです
a0260570_1042156.jpg



二俣橋  恋人の聖地
熊本県下益城郡美里町小筳

恋人の聖地プロジェクト
http://www.seichi.net/gotoseichi/detail.php?l_id=139
[PR]
by iina-iina | 2015-01-12 05:00 | オートバイ

天草ツーリング




a0260570_2020486.jpg



9月15日、友人とオートバイ2台で天草へ行きました
天草へは何度も行きました
行く度に、天草は遠い~!と痛感し、ヨレヨレになって帰ってきます  
それでも、少し日が経つとまた行きたくなります
この日も、ひたすら走りました   
ですので、途中の写真があまりありません


ここは、上天草市の「リップルランド」
オープンした時には、サザンが来たよね?と、記憶が薄れがちな二人の会話

a0260570_1383167.jpg






お天気は・・・・雨に遭わなかっただけでもラッキー!
a0260570_1381539.jpg





ここは下田温泉街
でも、それを証明するものは、何も写っておらず・・・
もう少し先へ行くと、情緒溢れる温泉宿の町並みがあったので
そこで停まればよかったのですが
a0260570_1375730.jpg






  
a0260570_1374158.jpg




天草灘です



a0260570_13725100.jpg

今回も大江と崎津の天主堂が目的地でした
続きはまた後日に
[PR]
by iina-iina | 2014-09-24 10:47 | オートバイ

空 そら ソラ sora



ここ数日間の空と雲
目を奪われっぱなし
a0260570_12255310.jpg

運転中はかなり危ない状態
迷わず、車を降りることにしよう








というわけで、ここ何日かで撮りまくった空写真から
数枚
a0260570_12253794.jpg











a0260570_12252066.jpg











a0260570_12285041.jpg










この一枚のみXZ-1
a0260570_12245935.jpg

オートバイのエンジンをかけて、記念撮影です



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by iina-iina | 2014-07-18 12:37 | 空・雲・月

これから




a0260570_13214622.jpg

4年ぶりに乗ったオートバイ









a0260570_13425011.jpg










a0260570_13213316.jpg










a0260570_13371851.jpg











熊本 宮崎 大分の3県を走りました
a0260570_13205835.jpg

すごい距離のように思われるかもしれませんが
実は、3県がくっついた箇所を走ったわけで
ぎゅぎゅっとした、濃いコースでした









a0260570_13203854.jpg










これから
a0260570_13202435.jpg

どこへ
[PR]
by iina-iina | 2014-05-15 04:00 | オートバイ

山つつじとオートバイ




a0260570_13364265.jpg












a0260570_13362942.jpg












a0260570_13355192.jpg












a0260570_13353779.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-14 04:00 | オートバイ

君子蘭の思い出


旧 緒方町のかなり山深い所にある集落

背景の建物は宿泊施設のようにも見えましたが、よくわかりませんでした

ここでたくさんの君子蘭に会えるとは・・・・びっくり

俳句の関係で、君子蘭の写真を撮りたいと、ずっと思っていたのです
a0260570_1228484.jpg



最近まで、君子蘭はどちらかというと苦手でした

子どもの頃に見た時の“怖い”という印象が、今も残っているからかもしれません

子どもの頃、よく遊びに行った亡き叔母の家

玄関に入った瞬間のひやっとした空気感、そして

その奥に並んだ君子蘭が黙ってこちらを見ていたような記憶

そんな事を、この朱色の大きな花が思い出させます

・・・叔母の事は好きでしたが





そんな事を句に詠み、句会で発表しました

先生からは、「説明句だ」と一言

その後もずーーーーっと推敲中ですが、できません

でもなんとかその気持ちを詠めたなら・・・・・・


a0260570_12283180.jpg

明るめに撮るといいのかもしれませんが





でも





やはり、君子蘭にはアンダーが似合うように思います
a0260570_13193444.jpg

[PR]
by iina-iina | 2014-05-13 04:00 | オートバイ

峡をゆく-2



a0260570_1149639.jpg




山つつじが咲き、道がある

好きな景色です





a0260570_11484993.jpg










a0260570_11482887.jpg











a0260570_11473111.jpg










a0260570_1147123.jpg











a0260570_11465048.jpg












a0260570_11463081.jpg











a0260570_11461014.jpg










何年間か乗っていなかったオートバイですが
乗っていた頃の感覚を
取り戻したような気がします
a0260570_1145543.jpg



※ 俳句手帳更新しました
[PR]
by iina-iina | 2014-05-12 04:00 | オートバイ