空をみあげて

タグ:OLYMPUS E-3 ( 552 ) タグの人気記事

波の音



a0260570_14394758.jpg








a0260570_1439347.jpg








a0260570_14391535.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-25 10:00 |

泊浦の夕日





a0260570_14105534.jpg

「双剣石」
坊浦の入り口付近(網代浦)にそびえ立つ岩








a0260570_14101753.jpg

泊浦の夕日






a0260570_14103796.jpg









このあと太陽は水平線上で
雲に消えていきました・・・あ~ぁ
a0260570_141045.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-23 10:00 | 夕焼け・朝焼け

丸木浜へ!

a0260570_12183550.jpg

坊津町の丸木浦
茂みの向こうに浜辺が見え、胸が高鳴った瞬間


丸木浜です
砂浜はこの地では珍しいそうです





だーれもいません
a0260570_12182155.jpg








キャンプ場はシーズンオフで閉鎖中・・・だと思われます
a0260570_12175755.jpg








a0260570_12174537.jpg








a0260570_1217294.jpg






丸木崎展望台より、泊浦を眺める
a0260570_1216507.jpg







文学碑、歌碑、句碑に何度か出会いました




坊津には文学を生む風土がある(「坊津 遣唐使の町から」より)
a0260570_1224238.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-22 10:00 |

海へいこう


a0260570_1083587.jpg

「海が見たい・・・・」







・・・というわけで
a0260570_1081977.jpg

南さつまへ行ってきました!








a0260570_1075937.jpg









a0260570_1074648.jpg









a0260570_107309.jpg








a0260570_1071156.jpg

南さつま市坊津町の久志(くし)





坊津(ぼうのつ)はかつて、
花旭塔津(はかたのつ)-福岡市博多
安濃津(あのつ)-津市
と共に、日本三津に数えられた港町

久志湾の南岸は、「博多浦」というそうですが
「坊津 遣唐使の町から」 森 高木著によると
博多とは、物が多く集まるところの意味だそうです
福岡の博多はその昔、花旭塔・・・・・

貿易の要として繁栄した当時の坊津を
資料館へ行ったり本を読むことで
知る事はできても
目の前にある、静かで穏やかな漁港の佇まいからは
その様を想像するのは
なかなか難しいのです

でも、
リアス式海岸のこの海は
今も昔も変わっていないでしょう






a0260570_106444.jpg

[PR]
by iina-iina | 2016-02-21 10:00 |

行く秋ー深山の古刹にて

a0260570_14202937.jpg

11月20日

ようやく着いた「釈迦院」です。
中央町から3333段の石段を登ると、釈迦院に辿り着きます。
私は楽をして車で来ましたが、それでも時間がかかりました。

歴史を感じる古刹です。
でも・・・・
山門の仁王像がおそろしくて。

躊躇っていると
上から人の声が聞こえたので
思い切って石段を登りました。



「釈迦院」(八代市HPへ)



a0260570_14124862.jpg






a0260570_14122952.jpg






a0260570_14121227.jpg







釈迦院のすぐ近くにあった神社
a0260570_14112561.jpg






a0260570_1411316.jpg






a0260570_1482294.jpg






行く秋
a0260570_1475775.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-12-10 12:02 | 神社・寺・教会

行く秋ー3

a0260570_13191181.jpg

11月20日

カーブを曲がったその先に
展がる景色

暫くここから
離れる事ができませんでした。





a0260570_13184356.jpg






a0260570_13181661.jpg

このような景色を見ると
ああ、私もちゃんと生活しようと
襟をただしたくなるような思いになるのは
何故なんでしょう。



a0260570_13175860.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-12-09 10:05 |

行く秋ー山なみの向こう


a0260570_12432492.jpg

11月20日
釈迦院を目指しながら
途中
何度も美しい景色に車を停めました。





a0260570_1243940.jpg






a0260570_12424315.jpg






a0260570_1242277.jpg






a0260570_1242022.jpg





遠くに八代海がみえました。
a0260570_12414529.jpg


今年は12月に入っても
日差しがあれば比較的暖かい日が続いています。
[PR]
by iina-iina | 2015-12-07 13:07 |

晩秋ー湖底の発電所



a0260570_1614411.jpg

「曽木発電所遺構」

“いつもは鶴田ダムがつくる、大鶴湖の底に沈んでいますが、
洪水に備えて貯水位を下げる5月~9月にかけて湖面に姿を現します”
・・・・と案内板に書いてありました。
撮影したのは11月12日
沈んでいるはずの発電所遺構を
何故か見る事ができました。



ちょうど、高校生が授業で見学に来ていました。
こちらの方がどのようなスケールか
分かりやすいかもしれません。↓
a0260570_954046.jpg







a0260570_16133074.jpg



本当はこちらを見たかった! ↓
a0260570_9541758.jpg





上流にある、「曽木の滝」へ移動して・・・
a0260570_16125292.jpg





滝の上の橋がなんと!
半分撤去されていました。
景観を損なうから、という理由のようですが
がっかり・・・。
a0260570_16123566.jpg










こちらは2011年の夏に撮った、曽木の滝。
この橋に、ゾクゾクするものを感じたのですが。
a0260570_16114952.jpg

滝写真をあきらめて
紅葉を撮る事にしました。

a0260570_1137247.jpg

[PR]
by iina-iina | 2015-12-04 10:13 | 廃屋・遺構・旧邸

揺れて秋の花



a0260570_11185792.jpg

海が見える丘に
コスモスが咲いていると聞き、
行ってみました

海と一緒に撮ることはかないませんでしたが
青空の下、
優しいイメージで撮ってみました








a0260570_11184263.jpg









a0260570_1118347.jpg









a0260570_11174799.jpg









a0260570_11173524.jpg








実家にて過日撮った秋明菊

風に揺られ
なかなか撮る事ができませんでした
a0260570_1117496.jpg

南さつま市大浦町「亀ヶ丘公園」にて
[PR]
by iina-iina | 2015-10-23 11:29 | 草花木

春昼その弐



a0260570_1557369.jpg

カロライナジャスミン




a0260570_15571919.jpg

このお花、よく見かけますが
やっと名前がわかりました!


イキシア

和名:槍水仙
a0260570_1557518.jpg






春昼まっただなか
a0260570_15565016.jpg





満天星(どうだんつつじ)
a0260570_15563419.jpg




御衣黄(ぎょいこう)

上手に撮る事ができませんでした
ほんのりと黄みを帯びた、気品のある桜です
a0260570_15562186.jpg






斑入りの蕗の葉は珍しいです
a0260570_1556829.jpg






白の花ずおう、
初めてみました
a0260570_15555215.jpg





とら
a0260570_15553564.jpg





手を合わせ・・・・
そろそろおいとまいたしましょう
a0260570_15551458.jpg



*~~ 一寸、忙しくしています
暫く写真の掲載だけで、失礼いたします
ご訪問くださいまして、ありがとうございました ~~*
[PR]
by iina-iina | 2015-04-28 05:00 |